「耕す」にんじんジュースと「腰古井」の梅酒

新たな千葉県産食材の発掘ができないものかなと思い、

3月初旬に幕張メッセで行われた

フーデックスに行ってきました。

 

新たな発見は2つ。

まずひとつめは

木更津にある「耕す」という農業法人

「にんじんジュース」旨いです。

飲むと「旨さ」以上に身体に染み渡る大地の味がします。

サイトを記しておきます。

http://www.tagayasu.co.jp/index.php

代表の豊増さんのつくる

Facebookの記事がなかなか面白いです。

 

もうひとつは、吉野酒造

「たか松」では年金支給日には確実に1升無くなる「腰古井」という

勝田台のダンディな方たちに愛される日本酒をつくる酒蔵です。

当日のこちらでは、

梅酒を推していました。

http://koshigoi.com/

国の有形文化財に指定される蔵でつくられる梅酒は、

歴史ではなく

みずみずしいさわやかな今の味を感じられる1本です。

たか松でも置いている腰古井も美味しいのです。

 

タイミングを見て

どちらの商品もお店でやりますね。

豊増社長

吉野社長

ありがとうございました。

 

腰古井 純米酒 1800ml 1本
やきとん やきとり たか松
ジャンル:居酒屋
アクセス:京成本線勝田台駅 徒歩3分 東葉高速線東葉勝田台駅 徒歩6分
住所:〒276-0023 千葉県八千代市勝田台1-36-1 八木沢ビル1F(地図
情報掲載日:2017年03月04日

 

Follow me!